レポートリンク

アニメOP&EDパロ製作レポート
動画担当VOCALOID曲製作レポート

(現在のページが移動します)

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>VOCALOID

[KAITO]夕凪(Drive the coastline mix)[オリジナル]についてのレポート



動画を担当しました。担当部分に関してレポートを残そうと思います.

○使用ソフト
Adobe After Effects CS5.5

○全体演出
今回は絵コンテやりました。
タイトルが夕凪ですので、場面は夕方にしました。夕方から夜に入ろうかというくらい。
速度等はそれほど気にせず、歌詞に合わせて場面変換をさせました。

↓以下いつも通り時系列に説明

○夕日
Optical Flaresです。以上
オプションのLens TextureにSmudgyを使い色を画面全体に反映させました。一気に夕方っぽくなります。

○海
AEのみで作られた妙に表面がスベスベしてそうな水面です。
こちら参考にさせていただきました。→【AEP PROJECT 海っぽいもの】
水平線っぽさを出すために“レンズ補正”をかけて若干の丸みを持たせました。

○揺れる車
y軸(縦方向)のみにwiggle(15,2)をかけました。ちょっと不自然。

○電柱
こいつはオフセットのx軸(横方向)をエクスプレッションで時間に合わせて動かしています。
合わせてと言っても、バンバン横に流してるだけです。
値の飽和を避けるために一工夫をしました。
xt=time*10000; //速度
xr=Math.floor(xt/5120);
x=xt-xr*5120
この場合の5120は元のコンポジションサイズです。
これで0~5120を繰り返すようになって飽和はしません。
ガードレールも然り。良く見るとつなぎ目が見えてしまいます。

○雲
これもAEのみで作られています。
こちらを参考にさせていただきました。→【AFTER EFFECTS STYLE 流れる雲の作り方】

○タイトル
シルエットが欲しかったため、MMDを使用しました。
結論から言いますと、デフォルトモデルは丸っちくてシルエットに向いてなかったかもしれません。
すれ違う心を表現したかったらかなりストレートになってしまいました。

○間奏で揺れるカモメ
sin波で縦に揺れています。それぞれで位相や周期が違います。バラバラじゃない時の違和感は異様の一言。
海を斜めにしましたが、ここの比率は黄金率を使えばよかったと後になって思いました。

○フォント
フォントには「A-OTF リュウミン」を使用しました。非常にオーソドックスで読みやすいです。

印象に残った内容はこんな感じでしょうか。
ここまで読んでくださった方いらっしゃいましたら、本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kerotext.blog10.fc2.com/tb.php/31-213423fc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。